ホーム マイアカウント お問い合わせ

会員専用ページ
ログイン
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

榊原 和久

EMに出会って20年。それから健康のこと、環境のことをいろいろ調べて、自分に合った物を選んで商っています。「いい水」「ミネラル調味料」「EM農産物or無農薬野菜」「酵素(微生物)」「遠赤外線」「電磁波対策」が基本だと思っています。そして波動も大切です。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

EMスーパーセラ発酵C 1kg

2,700円(内税)

販売価格

2,700円(内税)

購入数


1.土壌改良・発酵促進

 施用量は10a当り約5kgが目安です。

EM1号(又はEM活性液)と併用することでその効果は更に高くなり、腐敗や酸化を防ぎ、有用な微生物が優勢な安定した場を形成することが出来ます。

 EMスーパーセラ発酵Cは、EM1号(又はEM活性液)に1/100〜1/500倍程度混合して土全体にじっくりとしみこむように施用、もしくはEMボカシと同時に散布します。

 その後は灌水の度に、EM1号(又はEM活水液)にEMスーパーセラ発酵C を1/10.000倍程度加え施用します。

 また、EMボカシを作る場合、0.1〜1%加えると良質なボカシが出来ます。

※施用量は土壌の状態により調整します。



2.生育環境改善

 基本的な土壌改良を行った後、継続的に健全な生育を促すことを目的として栽培管理に使用します。

 EM1号(又はEM活性液)にEMスーパーセラ発酵Cを1/1.000〜1/2.000程度加えて、任意の倍率で散布します。

 例えば土壌散布の場合は約500倍、葉面散布の場合は1.000倍です。

 散布回数は7〜10日に1回程度です。



3.畜産利用

 畜舎にEM1号(又はEM活水液)と併用してEMスーパーセラ発酵Cを1崚り30〜50g程度散布すると、腐敗や酸化を防ぎ、敷料の交換を減らすことが出来ます。

 また、餌にボカシを混合して利用する場合も、0.1〜0.2%程度加えると効果的です。